【高3】「年金制度」や「消費者トラブル」について学習しました

| | コメント(0) | トラックバック(0)

現在、入試本番に向け最終クールを迎えようとしている

高3生ですが、勉強しているのは何も教科の内容ばかり

ではありません!(`・ω・´)ゞ

22nenkihoka (1).JPG

先日には「国民年金の仕組み」について、そして昨日は

「消費者トラブル」について学習する機会を持ちました。


現在は18歳が成人となり、高校を卒業したらすぐに

大人扱いされるわけで、こうした社会の制度や落とし穴に

ついてもキチンと学んでおかなくてはいけません!

22nenkihoka (2).JPG

特に自分の意志で契約を結ぶことができるようになる以上、

18歳になったばかりの若者の無知につけこむ

悪質な業者による被害の報告は近年増加する一方です。


大人の「自由」には同時に「責任」が伴うもの--

被害者になってから「そんなの知らなかった」と泣くことに

ならないためにも、ぜひしっかり学んでおきましょう。

そして国民年金への加入も大切ですよ!

22nenkihoka (3).JPG

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 【高3】「年金制度」や「消費者トラブル」について学習しました

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://fukuyama.kindai.ac.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/2781

コメントする



アーカイブ

  • rss1.0
  • rss2