【キャリアプロジェクト】アーカイブ

2018年11月 1日

中2総合学習「地元企業見学(工場見学)」(10/19(金))

さる10月19日(金)、中学校2学年は総合学習として

「地元企業見学(工場見学)」に出かけました!  

18kigyoumitubisi (5).JPG

 18kigyourobi (6).JPG
 

午前中は希望別の3つのコースに分かれて、それぞれ

地元を代表する大手企業を見学です! 

 

①「三菱電機株式会社福山製作所」 

工場内の撮影はNGでしたが、すごかったです!)

18kigyoumitubisi (1).JPG

三菱電機の概要と製品についてレクチャーを受けました!

18kigyoumitubisi (2).JPG18kigyoumitubisi (3).JPG

生徒からの質問にも答えてくださいました!

       

②「株式会社エフピコ福山リサイクル工場」

18kigyouefupico (1).JPG

まずは会社概要の紹介から! 

18kigyouefupico (5).JPG

後ろには回収されたトレイがたくさん!これがこれからリサイクルされます。

18kigyouefupico (2).JPG

18kigyouefupico (4).JPG リサイクルの現場が見られてとても有意義でした!

 

 

③「株式会社リョービ」 

18kigyourobi (1).JPG

 18kigyourobi (2).JPG

ヘルメットを被って工場見学に出発!

18kigyourobi (4).JPG
18kigyourobi (3).JPG

様々な製品についても紹介していただけました☆

18kigyourobi (7).JPG

 

そして午後からは全コースが合流して

JFEスチール(株)西日本製鉄所を見学しました! 

18kigyouJFE (1).JPG

18kigyouJFE (2).JPG

鉄鉱石などのサンプルに興味津々☆

18kigyouJFE (5).JPG

生徒からも積極的に質問が飛んでいました!

18kigyouJFE (4).JPG

その後はバスで広大な敷地内を見学しました!(工場の写真はNGです)

  

実際に製品が作られていく過程や、働く人達の姿を見ることは

生徒たちの進路選択において、大変良い刺激になりました。

各企業のみなさん、お仕事が大変お忙しい中

進路学習にご協力いただきありがとうございました!

18kigyoumitubisi (4).JPG

 
18kigyouefupico (3).JPG

18kigyourobi (5).JPG
18kigyouJFE (3).JPG
  

2018年10月24日

「事業所体験学習」に出かけています!(中3)

中学3年生は現在事業所体験学習に出かけています!

18jigyoushojizen (2).JPG

昨日の直前指導の様子。注意点をしっかりメモしておきましょう!

18jigyoushojizen (1).JPG

事前訪問の際には電話のアポ取りも経験しました! 

  

なお、全58の事業所が受け入れに協力してくださっています。

ご迷惑をおかけしますが、最後までどうかよろしくお願いいたします!

18jigyousho (1).JPG

神戸税関福山税関支署。税関の仕事をレクチャーしてもらっています!

18jigyousho (3).JPG

誠信幼稚園:運動会の予行練習のお手伝い。園児のかわいさにメロメロ☆

18jigyousho (2).JPG

フタバ図書ALTi:本屋さんの裏方のお仕事を体験です!

18jigyousho (4).JPG

あべ動物病院:猫が逃げださないようにうまく押さえておかねば!

18jigyousho (6).JPG

西日本農業研究センター:ほ場の稲刈りを順番に体験!

18jigyousho (5).JPG

 かんなべ図書館:カウンター業務にも挑戦しました!  

  

我々教員も今日は一日巡回指導を行ったのですが、

みんな緊張しながらも一生懸命がんばっていましたね☆(*´∇`*)

事業所体験は明日もう一日ありますが、この貴重な機会を通じて

たくさんのことを学べるよう、最後までしっかり取り組んでください!

18jigyoushotuika (2).JPG

日本旅行TiS福山支店:ポップ作りを担当させてもらっていました!

18jigyoushotuika (1).JPG

新市図書館:返却された本を元の棚に戻しにいきます!

18jigyoushotuika (3).JPG

国輝堂:スポーツシューズのディスプレイを任されていました!

18jigyoushotuika (4).JPG

東小学校:給食ルームで配膳を担当。みんなの喜ぶ顔が楽しみですね☆

2018年10月23日

中1:「手話講座」を行いました!(10/13(金))

10月13日(金)、一足先に中間テストを終えた

中学1年生は、手話講座を行いました。

DSCN0639.JPG

 

最初は多目的室に集まり、
4名の講師の先生からお話を聞きました。

DSCN0643.JPG

 

手話での講演は初めての生徒が多かったのですが、
みんな真剣に見て、理解しようとしていました。 

手話通訳の方が、演者の隣ではなく、
聴衆とともに手話を見て、訳してくださっていたのも印象的でした。 
DSCN0260.JPG ろうについてや、病院での出来事、ろう学校での体験、
もしもろう者が困っていたらわたしたちができることなどを、
わかりやすく教えてくださいました。 
DSCN1146.JPG

DVDでは日常で手話を言語として使っていることが
よくわかり、他の人と変わらないような、
楽しそうな暮らしがうかがえました。

その後、クラスごとにあいさつ、
自分の名前、好きなことの手話を教えてもらい、
みんなの前で発表しました。

DSCN1164.JPG手話が初めてだという生徒もいましたが、
みんな積極的に取り組んでおり、
良い学びの機会となりました。

 

生徒の感想(抜粋)です。

 「耳の不自由な方にも、いろいろな人がいるとわかりました。
 まったく聴こえない、少しは聴こえるけれど、ほとんど聴こえない、
 病気で途中から聴こえなくなったなど、
 さまざまであると今回初めて知りました。」 

「あいさつや自分の名前などを手話で表すことができたので、
 とても楽しかったです。」

 「手話にも漢字があると知ってびっくりしました。
 ぼくの苗字はどちらも漢字で表せるので、少し嬉しかったです。」

 
「福山で手話が言語として認定されたことを初めて知りました。
 もっとみんなが使えるようになったらいいなと思います。」

「耳が不自由だと、緊急のアナウンスが聞こえないなど、
 情報が伝わらないことがあるとわかりました。
 災害が起きると避難所などでも不便なことがあると知ったので、
 これから手話を覚えたり、筆談で助けたりしたいです。」
DSCN0541.JPG

今回学んだことを活かして、
誰もが暮らしやすい社会を作っていきたいですね。

今回来てくださった講師の先生方、手話通訳の先生方、
本当にありがとうございました!

(中1担当:Ⅰ)



アーカイブ

  • rss1.0
  • rss2